Archive of ‘お家でできるネイルケア’ category

素爪を美しく

素爪を美しく!

「素肌」だけではなく「素爪」という言葉があることはご存知でしたか?
辞書に載っているような言葉ではないかもしれませんが、少なくともネイル業界では当たり前に使用されています。
いわゆるすっぴんの状態の爪のことなんですね。

素爪の美しさは素肌同様、生まれつきの差もかなりあります。
しかし、日々の努力次第ではお肌同様に爪だってどんどん美しくなります。
あきらめないことが何よりも大事です。

たとえば、カットはやはり爪切りではなくヤスリを使用するようにしましょう。
どうしてもそんな時間を確保できないという場合は、せめてお風呂あがりなどの爪がたっぷりと主文を含んでいるタイミングに切るようにしましょう。
爪がやわらかくなっている時に、余計な力をかけずにカットすることが大切です。

爪を切る長さとしては、白い部分が1mmから2mmぐらい残っているようにするのがベストです。
それ以上長くても不衛生ですし、かといって切り過ぎてしまうと巻き爪などの原因になるので要注意です。
両サイドを長めにして四角いかたちにしたスクエアカットは、おしゃれな雰囲気を演出できますし、ささくれ防止にもなるのでおすすめです。

たまには爪を磨きましょう

とことん素爪美人をめざすならば、爪磨きも大切です。
どんな人の爪もよく見ると表面には細かいスジが入っています。
「これってスジ爪?」と、気にしているお客様もいらっしゃいますが、ほとんどのケースは神経質になる必要はない程度のものです。

ヤスリで丁寧に磨けば、だいたいの細かいスジは見えなくなります。
それだけでネイルを塗ったかのようにツルツルと輝きます。
でも、爪は1mm程度しか厚さがないので、凹凸をなくそうとするあまり削り過ぎるようなことのないように十分注意しましょう。

もちろん、これらの一連のケアは私のネイルサロンでもやっています。
「ネイルサロンに行ったらゴテゴテした爪にしないといけないと思っていました」というお客様もよくいらっしゃいますが、そんなことはありません。
ネイルケアだけを重視した、ナチュラルな仕上がりをめざすプランもあるので、素爪美人を目指してる方にもぜひ利用していただければと思っています。

1 2 3 5