得意料理は肉じゃが!花嫁修業中です♪

料理は得意な方だと思います!

題名に花嫁修業中とは書きましたが、私はすでに結婚しているから花嫁修業とは言わないのかな?(笑)

毎年のように何かしらの病気に掛かってしまう夫や子どもたちのことを見たら
改めて「栄養バランスの整ったご飯を作ってあげたい!」と思うようになって…

名付けて「再花嫁修業」をはじめようと決意をしたんです。

とくに好評だったのが「肉じゃが」

「再花嫁修業」をスタートさせてから沢山の料理を作ったのですが、なかでも夫と子どもたちの胃袋を掴んだのが肉じゃがです。
「美味しい」「お代わり」と作り手からすると嬉しい言葉を沢山貰えて、もっと頑張らなくちゃ!と思いましたね(笑)

因みに私の家族に好評だった肉じゃがのレシピはレシピブログさんの肉じゃがです。
(参照元:http://blog.livedoor.jp/aonoskm7/archives/51582218.html)

材料(4人分)

  • じゃがいも(中)…3~4個
  • 玉ねぎ…1個
  • にんじん…1本
  • 牛うす切肉…180g
  • しらたき…1パック
  • 絹さや…5~6枚
  • 水…2/3~1カップ
  • 酒…大さじ3
  • みりん…大さじ3
  • 砂糖…大さじ1
  • 醤油…大さじ3

作り方

  1. じゃがいも、にんじんをひと口にきり、玉ねぎはくし形に切っておく
  2. しらたきは熱湯でさっと茹でて食べやすい長さに切る
  3. 牛肉もひと口サイズに切って、しょうゆ小さじ2をまぶす
  4. 鍋に油を敷いて、色が変わるまで牛肉をいため、じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・しらたきも加えて炒める
  5. 水・酒・みりん・砂糖・しょうゆを加えて沸騰させて、アクをとる
  6. 落とし蓋をして煮汁が少し残るまで中火で20~25分煮込む
  7. 仕上げに軽く茹でた絹さやを乗っけたら完成

最後に…

うちは元々薄味で料理をしているのですが、家庭によっては味が薄く感じてしまう可能性もあるので
味の調整はお好みでやっても良いかもしれないです。

たくさんの野菜が入ってるのに、好き嫌いせずにパクパクと子どもたちもたべてくれるので
野菜嫌いの子どもたちに悩んでいるという人もぜひ試してみてください。

また、今回紹介した材料は比較的に安くで購入することができますし
場合によっては冷蔵庫にある具材を利用してもアレンジしてより美味しくすることができるので
ぜひぜひ各家庭なりの工夫をしてみるといいと思いますよ~♪

最後におまけ情報ですが、余った肉じゃがでコロッケを作ったりするのも美味しいので
翌日まで肉じゃがが余ってしまった場合は、コロッケをぜひ作ってあげてください。

1 2 3 22